3時間で満喫! 乙女ロードで乙女日和

「乙女ロード」は、日本のアニメやマンガを愛する世界の「乙女」たち憧れの聖地。池袋のランドマーク・サンシャシン60に見守られた、全長200mの通りの片側とその裏道に専門店やカフェが軒を連ねている。乙女アイテム集積度世界一の街を、イタリアからきた2人の乙女、フェデリカさんとイラリアさんが満喫した。


1

池袋駅から徒歩5分の乙女の聖地

いけふくろう

池袋駅コンコース内の待ち合わせスポット「いけふくろう」。池袋にたくさんあるふくろう像のなかでも最年長だ。

池袋駅東口から出発。飲食店やゲームセンターなどが立ち並ぶ賑やかなサンシャイン60通りを経て、「乙女ロード」へ。乙女たち憧れの聖地は、広く抜けた空が心地よいクリーンな通りだ。キャラが描かれた自販機や壁面のポスターに、2人の期待が高まってくる。


2

専門店は、品質と豊富な品揃えに自信あり

ACOS池袋本店
東京都豊島区東池袋3-2-1 アニメイトサンシャイン 2~3F
https://www.acos.me/store/detail.php?store=ikebukuro

ディテールにこだわるコスプレイヤーに人気のACOS池袋本店。例えば、コスプレのマストアイテム、ウィッグは豊富なバリエーションからお気に入りの色を選べ、キャラの髪型を再現したウィッグまである。


3

声も萌えのアイテムです

K-BOOKS 池袋VOICE館
東京都豊島区東池袋3-tou2-5 池袋サンシャインプラザ1F
https://www.k-books.co.jp/company/shop/voice.html

男性声優のCDやDVD、ライブイベント・グッズなどを集めた専門店。声優ファンには見逃せない聖地の一つだ。


4

物語のヒロインになってティータイム

執事喫茶Swallowtail
東京都豊島区東池袋3-12-12 正和ビルB1
http://www.butlers-cafe.jp/

「お帰りなさいませ、お嬢様」。執事の伊織さんのお出迎えで、お屋敷の中へ。行き届いたサービスを受けながら英国式のアフタヌーンティーを楽しめば、気分は物語のヒロイン。紅茶ソムリエの資格をもつ伊織さんが選んでくれた紅茶「チェーホフ」は、桜の香りのする春の定番だ。


5

妄想でも至福な乙女の時間

衣装協力:(株)アーミッシュ
http://www.algonquins.co.jp/

(注)Swallowtailはコスプレ衣装での入店はNG。今回は特別に撮影させていただきました。

衣装という魔法のステッキで、さらにディープな物語の世界へ。乙女たちの至福の時間だ。


acosta!

乙女ロードは、コスプレイヤーの聖地でもある。HACOSTADIUM池袋Cossetでは、お菓子の部屋やモノトーンゴシックなど、好きな世界観でコスプレ写真が撮れる。サンシャインシティで毎月開催される「acosta!」は人気のコスプレイベントで、屋外での写真撮影も可能。コスプレして池袋の街を歩くパレードも行われる。

HACOSTADIUM 池袋Cosset
東京都豊島区東池袋3-2-1
http://hacostadium.com/ikebukuro/


6

時間を忘れるクール・ジャパンの百貨店

アニメイト池袋本店
東京都豊島区東池袋1-20-7
https://www.animate.co.jp/shop/ikebukuro/

開店前から乙女たちが並ぶアニメイト池袋本店は、クール・ジャパンの百貨店。店内にはコミックから同人誌、乙女ゲーム、キャラグッズなど最新の商品が一杯で、「ここに来ると時間を忘れてしまう」乙女たちも多い。 人気のキャラとコラボしたお菓子はお土産にもピッタリだ。


7

作品の世界に入り込めるコンセプト・カフェ

CHARACRO feat.銀魂
東京都豊島区東池袋 1-32-4 藤原ビルB1F
http://www.namco.co.jp/characro/gintama/

乙女ロード周辺には、作品の世界に入り込めるコンセプト・カフェがいくつもある。その一つCHARACRO feat.銀魂は、人気マンガ&アニメ『銀魂』の主人公・銀さんとその仲間たちが借金返済のために開いた居酒屋というコンセンプトのカフェ&バー。天人(あまんと、宇宙人)と人間が共存する19世紀の江戸(現在の東京)という不思議な世界は、『銀魂』ファンでなくても楽しめる。


白ふくろう

アニメイト池袋本店近くの中池袋公園にいる「白ふくろう」は、乙女たちの守り神。乙女ロードを堪能した2人に、無言の祝福を贈ってくれた。

PAGE TOP