池袋で触れる日本のクリスマス&お正月文化

多くの日本人にとって、クリスマスは一年で最も楽しみなイベントの一つです。池袋も11月半ば頃からクリスマスムードが漂い始めます。店頭は色とりどりの装飾品で飾られ、デパートの食品売り場には可愛いクリスマスケーキが並びます。また夜にはあちこちがライトアップされ、様々なイルミネーションが見られます。

クリスマスは友達や恋人と過ごす場合も多いですが、お正月は家族で過ごすことが多いです。親戚で集まって新年の挨拶を交わしたり、神社や寺で一年の無事などを祈願します。また、伝統的なお正月に食べる祝いの料理を「おせち」と呼び、池袋のデパートなどでも様々な種類が売られています。

「おせち」

また、年末からお正月にかけては、家電や洋服、日用品などのセールが開催され、いつもよりも安く買い物ができます。

この時期に日本を訪れたら日本風のクリスマスやお正月を池袋で味わってみてください。